詩吟

「両英雄」徳富蘇峰作である。この詩は江戸城を無血開城にした明治維新の日本を代表する政治家で両英雄とは西郷隆盛と勝海舟をたたえる詩である。
徳富蘇峰は熊本県に生まれる。家は代々賞や兼代官を務めた。熊本洋学校で学びキリスト教を知り、その後同志社に移り新島襄から洗礼を受ける、明治、昭和の評論家、歴楚歌 漢詩人である。文化勲章受章、没94歳。
f0145031_19414601.gif
読み方
両英雄(りょうえいゆう) 徳富蘇峰(とくとみそほう)
堂々たる錦旆(きんぱい)関東を圧す
百万の死生(しせい)談笑の中(うち)
群小(ぐんしょうは)知らず天下の計(はかりごと)
千秋相対す両英雄
大意(抜粋)
威風堂々と錦の御旗を押し立て、官軍は関東に進み、その勢は関八州をあしている。江戸百万人の死と生があやぶまれているとき、西郷と勝は談笑の中に江戸城を明け渡す和議を結んだ。
物事を見極められない人々には、二人の考えている天下のはかりごとは知る由もないが、日本の進路を誤らなかった二人の英雄の偉業が永遠に語り伝えるであろう。

[PR]
# by yamada764 | 2018-05-20 19:42 | Trackback | Comments(0)

詩吟

f0145031_11380967.gif
「桜花詩」逸名 作者不詳である。この詩は平安朝の繁栄ぶりを桜の花に託して歌った歌である。
読み方
櫻花詩(おうかのし)逸名(いつめい)
薄命能(よ)く伸ぶ 旬日(じゅんじつ)の壽(じゅ)
納言(なごん)の姓字は この花を冒(おか)す
零丁宿を借る 平忠度()たいらのただのり
吟詠風を怨む 源義家
滋賀の浦は荒れて 残雪翻(ひるがえ)り
奈良の都は古りて 紅霞(こうか)族(むら)がる
南朝の天子 今何(いず)くにか在(おわ)す
芳山(ほうざん)望まんと欲すれば 路更に賖(はる)かなり
大意(抜粋)
美人薄命に似て桜花はせいぜい伸びても十日ほどの命であるが、藤原成範は桜町中納言と言われたように姓の字にこの花を仮につけている。
又平忠度も合戦に敗れて、落ちぶれて安らぐ宿を借りようとした時の歌に「ゆきくれて
・・・」というのがあるし、源氏家は「吹く風を。。。」と歌って桜の花を散らした無常の風を恨んでいる。「さだなみや。。。」とか「いにしへの。。。」など平安朝の繁栄ぶりを桜花に託して歌っている。ところで桜花と言へば吉野山そこの都された南朝の天子様は今どこのいらっしゃるのだろうか、と吉野山の方角を眺めたが道ははるかに遠いことである。

[PR]
# by yamada764 | 2018-04-07 11:45 | Trackback | Comments(0)

詩吟

七言絶句「送辛漸」王昌齢作である。という詩題であるが「芙蓉楼にて辛漸を送る」というのが本題である。芙蓉楼は今の江蘇省鎮江市の西北、長江に向かって立っていた楼である。
f0145031_16220252.jpg
読み方
辛漸(しんぜん)を送る 王昌齢(おうしょうれい)
寒雨(かんう)江(こう)に連なり夜呉(ご)に入る
平明客を送れば楚山(そざん)孤(こ)なり
洛陽の親友如(もし)相問わば
一片の氷心(ひょうしん)玉壺(ぎょっこ)に在り
大意(抜粋)
昨夜、君は冷たい雨が長江の川面に降り注いでいるこの呉の地にやってきた。
そうして今朝はまた早く洛陽へへと旅立っていくのだが、君の行く手には楚の山がぽつんと姿を見せている。
君がこれから洛陽に帰って、親友たちが若し私のことを尋ねたならば、王昌齢は一片の氷が玉の壺の中にあるような、清く澄み切ったしんきょうでいる。と答えてくれ。


[PR]
# by yamada764 | 2018-02-10 16:23 | Trackback | Comments(0)

富貴蘭交換会

新年の富貴蘭交換会である。集まったのは普段の倍ぐらいの人数で30人ほどであった。いつものように遠くはなごや、四日市、和歌山方面からも参加されていた。
名前は富貴蘭交換会ではあるが、出品されるのは、富貴蘭はもちろんのこと出品されるが、山野草が多い、春蘭は少ない、イワヒバ等のとりどりである。
f0145031_20455435.jpg
f0145031_20452259.jpg
f0145031_20443717.jpg
f0145031_20440396.jpg
f0145031_20401241.jpg
f0145031_20393527.jpg
やはりどこでもであるが、珍しい斑入りものには人気があり、春蘭等では柄物はまあまあ声がかかるが青物では花がついていなければ声がかからない状態である。出荷者が少なかったので早く終わった。


[PR]
# by yamada764 | 2018-02-01 20:50 | Trackback | Comments(0)

詩吟

新年の事始めは「竹」宮崎東明作である。竹は松、梅とともに常緑で寒さに耐えるので歳寒の三友といわれ、また長寿で色を変えないことから節操、長寿のたとえに用いられる。松竹梅は三君と言われめでたいものとされている。
f0145031_11354504.jpg
読み方
竹 宮崎東明
翠幹(すいかん)青枝(せいし)碧葉(へきよう)の林
風を迎え玉を戛(う)つ不調の琴
古来人は愛す賢貞の節
更に敬う虚中(きょちゅう)君子の心
大意(抜粋)
幹も枝も葉も青々としてすくすく伸びる竹の林、その静かなたたまいの中に吹く風は、幹をならし、不規則な琴の音のよう直人を立てている。
竹は昔から節操の堅いたとえに用いられ、人に愛され、さらに腹中何物もない清らかな君子の心にも比して敬愛されている。

[PR]
# by yamada764 | 2018-01-18 11:36 | Trackback | Comments(0)


パソコンを始めました。なかなか難しくてすぐに忘れてしまいます。いろんなことを教えてください。蘭と観音竹を趣味で楽しんでおります。色々とご教授くださいませ。


by yamada764

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

お気に入りブログ

のんたんのデジタルな風景
Every day is...

以前の記事

2018年 05月
2018年 04月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月

カテゴリ

全体
未分類

最新のコメント

パソコンが十分使いこなせ..
by 凧KS at 04:30
コメント有難うございます..
by yamada764 at 10:31
いつも前向きの姿勢でお元..
by キクちゃん at 09:56
 お久しぶりです好太朗で..
by 好太朗 at 23:14
(●^o^●)おいしいさ..
by yasunori1113 at 23:26
温泉大好きです。県内初め..
by キクちゃん at 10:06
yamada764さん ..
by キクちゃん at 09:43
\(^o^)/お~~~!..
by yasunori1113 at 20:39
料理教室も観音竹もいつも..
by yasunori1113 at 20:55
 私は観棕竹協会に入って..
by 雅 連星 at 17:46

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧