富貴蘭交換会

久しぶりに富貴蘭の交換会に行った。会場には20人の人が集まっていた。人数が少ないけれど遠くは名古屋、四日市、和歌山、方面からも来ていた。会場には出品者の荷がたくさん置かれていた
f0145031_11500185.jpg
f0145031_11494757.jpg
f0145031_11492363.jpg
f0145031_11490717.jpg
f0145031_11481563.jpg
f0145031_11470608.jpg
f0145031_11475097.jpg
。富貴蘭の交換会なのに富貴蘭の出品だ少なく、ほとんどが山野草ばかりであった。この日は展示会もされていて会場内に展示されていた。
[PR]
# by yamada764 | 2017-06-28 13:56 | Trackback | Comments(0)

アジサイの花

梅雨時を色どる花アジサイ。梅雨時の雨の中に咲く花というのはアジサイです。庭先に咲く花に癒される。アジサイには「ガクアジサイ」と「ホンアジサイ」の2種類がある。
平べったく周りに花びらのある大き目の花が一重に巻いて真ん中に円形とブツブツした小さな花が集まっている花がガクアジサイである。
花がてまりのように集まった普通のアジサイが本アジサイである。日本固有のガクアジサイからヨーロッパで品種改良されたそうです。
大昔は日本原産ですが人気がなく、幽霊花(青い色のせいで)と呼ばれ見向きもしなかったそうです。
アジサイの人気の出てきたのは北鎌倉の明月院の庭に植えられたのが始まりで、そのころからアジサイの魅力に気づき、それ以来名所旧跡では人気を集めています。今では紫陽花寺として各地にたくさんあります。
f0145031_19162437.jpg
f0145031_19155872.jpg
f0145031_19153796.jpg
f0145031_19150482.jpg

[PR]
# by yamada764 | 2017-06-20 19:18 | Trackback | Comments(0)

詩吟

古詩「吉次峠戦」佐々友房作である。
吉次峠は熊本県の北西にあって植木、田原坂とともに西南に役で官軍と薩摩軍が激戦し18昼夜のも及んだ古戦場である。この詩は西南の役で熊本軍を率いていた作者(佐々友房)が吉次峠から田原坂付近の激戦の状況を詠んだものである。
f0145031_11341689.jpg

f0145031_09060600.jpg
読み方
吉次峠戦(きちじとうげのたたかい)佐々友房(ささともふさ)
君見ずや吉次の険は城よりも険なり
突兀(とっこつ)空を摩(ま)して路崢嶸(そうこう)
煙は籠(こ)む高瀬河邉(かへん)の水
風は捲く三(さん)の嶽(たけ)峰上(ほうじょう)の旌(はた)
一朝(いっちょう)警(けい)を傳え笑って相待てば
忽ち聞く千軍万馬の聲
硝煙雲と為り弾はあめと為る
壯士(そうし)一命鴻毛(こうもう)よりも輕(かろ)し
吶喊(とっかん)の聲は巨砲に和して響き
山叫び谷は吼(ほ)え乾坤(けんこん)轟(とどろ)く
砲声絶ゆる處松聲(しょうせい)寂(しず)かなり
一輪の皎月(こうげつ)陣営を照らす
大意(抜粋)
皆さんはご存知でしょうか。吉次峠の険しいことは城の険しさよりももっと険しく、頂上は大空を突き出て点に達するようである。路に険しく深いことを。高瀬川は露に包まれ三の嶽の頂上にはわが軍の旗がなびいている。一たび敵襲の知らせが伝わり、何ほどもなかろうと笑って待っていると、たちまち千軍万馬の声を聴いた。硝煙は雲のようになってあたりに立ち込め、弾は雨のように降り注ぎ勇ましい兵士たちは我が命を鳥の毛よりも軽いものと思晴れるほど優戦奮闘したのである。突撃の声は砲声とともに響き山も谷も叫び吼えるように天地にとどろき渡った。やがて砲声は止み松に腹風の音も静かに一輪の月が明るく輝き、戦いの終わった陣営を照らすのであった。 
  

[PR]
# by yamada764 | 2017-06-09 09:10 | Trackback | Comments(0)

詩吟

律詩「野村望東尼」松口月城作である。野村望東尼は福岡藩士の娘で、54歳で夫と死別し仏門に入り望東尼と称した。勤皇の志厚い彼女は各地の志士を庇護したために幕府にとらえられ、玄海灘に浮かぶ姫島に幽閉された。
f0145031_18423779.jpg

読み方
野村望東尼(のむらぼうとうに)松口月城(まつぐちげつじょう)
雲は迷う平尾山荘の月
風は叫ぶ玄海孤島の波
禅尼望東心烈烈(れつれつ)
憂国の至情詩歌に見る
(和歌)武夫の大和心をより合わせ
      ただ一すじの大綱にせよ
天下の志士慕うて母の如し
維新の功業君に依ること多し
大意(抜粋)
平尾山荘にかかる月には雲が迷いながら漂い、風は玄界灘を吹きまくり、孤島姫島にも激しい荒波がうちよせた。そうした中にあって望東尼の勤皇の志はいよいよ激しく、その憂国の真心は多くの詩歌にまとめられている。
(和歌)勤皇の死しts地の一人一人の大和心を糸のようにより合わせて、ただ一本の太くて強い大綱にしてほしい。
天下の勤皇の志士たちは望東尼を母のように慕い(彼女もまた彼らを我が子のように身の危険も顧みず世話をし続けていたにで)明治維新の大業が成就したのも望東尼の功績に負うところが大きい。
[PR]
# by yamada764 | 2017-05-06 18:21 | Trackback | Comments(0)

香久山山頂よりの眺望

駐車場に車を止めて、急な坂道を上り国見台のところまで行く山の入り口は木の枝が伐採され明るくなっていた
f0145031_16202773.jpg
。そこには舒明天皇の歌碑が建てられている。
f0145031_16215672.jpg

「とやまとには 群あれど とりよろう 天の香久山 登り立ち 国見をすれば 国原は 煙立つ立つ
海原は 鷗立つ立つ うまし国ぞ あきつしま やまとのくには」とうたわれている。
山頂までの道はうっそうとして光も入らなくて暗かったが、桧や樫の木が伐採され明るくなった
f0145031_16231746.jpg
f0145031_1623482.jpg
。ビニルのかぶせてあるのが病虫害に侵された木材である。
頂上は広場になっていて国常立神社がまつられている
f0145031_162422100.jpg
。西側の木が伐採されたので、いままで見えなかった眺望が開けて見えるようになった
f0145031_16251912.jpg
。二上山、畝傍山、葛城山、金剛山の山並みが素晴らしい眺望であった。
[PR]
# by yamada764 | 2017-04-22 16:18 | Trackback | Comments(0)


パソコンを始めました。なかなか難しくてすぐに忘れてしまいます。いろんなことを教えてください。蘭と観音竹を趣味で楽しんでおります。色々とご教授くださいませ。


by yamada764

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

お気に入りブログ

のんたんのデジタルな風景
Every day is...

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月

カテゴリ

全体
未分類

最新のコメント

パソコンが十分使いこなせ..
by 凧KS at 04:30
コメント有難うございます..
by yamada764 at 10:31
いつも前向きの姿勢でお元..
by キクちゃん at 09:56
 お久しぶりです好太朗で..
by 好太朗 at 23:14
(●^o^●)おいしいさ..
by yasunori1113 at 23:26
温泉大好きです。県内初め..
by キクちゃん at 10:06
yamada764さん ..
by キクちゃん at 09:43
\(^o^)/お~~~!..
by yasunori1113 at 20:39
料理教室も観音竹もいつも..
by yasunori1113 at 20:55
 私は観棕竹協会に入って..
by 雅 連星 at 17:46

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧